サイト作りの小役立ち工房

HOME > 非同期でテキストファイルの読み込み(Javaスクリプト)

非同期でテキストファイルの読み込み

機能説明

通常のHTML内に非同期でテキストファイルやHTMLソースを別に読み込んで挿入します。
更新情報など頻度の高い書き換えに対し、元のHTMLは弄らずに反映させたいときなどに便利です。
基本のHTMLソースに書き換えが起きない分、SEO的にもちょっとは有効かも?
(非同期の記述は Open Space様 (http://www.openspc2.org/) を参考、利用させて頂きました)
読み込むファイルはBOM付のUTF-8で用意する必要があります。(BOM付でないと一部ブラウザで文字化けするようです)
※オマケ的はありますがchg_utf8.phpを付属しました。「chg_utf?filename」でBOM付UTF-8に変換します。

設置ついて
<script type="text/javascript" src="doc_async.js"></script>
を HTMLソース HEAD 内に置いて下さい。
HTML内に、読み込むファイルに対応するidの付いたダグが必要です。詳しくはjsファイル内をご覧下さい。

ダウンロード

ファイル名 doc_async.zip
動作サンプル こちら(別ウィンドウで開きます)
動作確認したブラウザ Internet Explorer 6/7
Mozilla Firefox 3
Opera 9.5
Safari 3
Google Chrome (Beta)
※すべてWindows版です

BACKTOP

Copyright © 2017 Sapphirus.Biz. All Rights Reserved.